バイクスタイル バイカーのためのバイク情報サイト

広島・山口ダラダラ名所巡り ~錦帯橋観光編

宮島で早くも旅を堪能しきった感が出た本ツーリング。場所を山口県に移し、さらに西を目指します。

AM9:00(ホテルの駐輪場)

「砂利は無いやろぉ、砂利わぁ」

泊まったのは岩国グリーンリッチホテル。「リッチ」なら駐輪場ぐらい舗装しといてくれやと思うのは、僕が買ったばっかりのシューベルトヘルメットを落としたから。

まぁ、ソレでなくても砂利はバイカー泣かせと思いませんか。

AM9:30(錦帯橋)

岩国名所の錦帯橋です。見事な起伏に歴史ある木造り。何でも日本三大橋に入るんだとか。三大奇橋とも呼ばれるみたいで、確かにこの起伏はすごい。

料金は300円。日常用途に使われてたらとっくに崩落してんだろうなぁと思います。代わりと思われる橋がありました。ちなみに、こんなに風情があるのに外国人さんは居ませんでした。単純に海外での知名度の差なんだろうなと思いますが、こっちもオススメですよ海外の皆さま。

※クリックすると拡大表示します

AM9:45(すいーつ)

「で、どれがオススメなんですか?」

と聞きたくなるソフト屋さんたち。有名店らしいのですが、僕としてはご当地ものを食べたいわけですから、あれもこれも出されても・・・

とかグダグダいいながら、「トリプルベリーひとつ!」と女子に三番目に人気のあるソフトをチョイス。三番目の理由はわからず仕舞いですが、平均的な旨さです。

公園でしばしゆっくりしながら、今日の経路を確認。ココから宿まではこんな感じで向かいます。

ひたすらジャンクフードを食べながら移動する、というこれまでやらなかったツーリングです。地の料理を昼夜に分けて食べるのもいいですが、それじゃ楽しみが少なくなってしまうので、色々食べていこう、という趣旨です。

それにしても暑い。メッシュジャケットはもう汗だく。片耳にイヤホン付けて 音楽を聴きながら走ってるのですが、そのセッティングすらうっとうしい。

夏の暑さと戦いながら、我々は次なる地を目指すのでした。

次は...食べ歩きと美しい景色の角島!「山口流浪旅編」です

コメント・関連記事

この記事に関連した記事一覧"

この記事へのコメント

コメントする

お名前
コメント

トラックバック

pagetop