バイクスタイル

バイカーのためのバイク総合情報サイト

pickup!バイク!

ブラフシューペリア・SS100AGS

おそらく、かなりのバイク好きの方しか知らないのではないかと思われる、このSS100AGS。画像のモデルは「SS100」というモデルなのですが、おそらく誰からも突っ込まれないと思うので、大目に見て下さい^^;

スポンサードリンク

  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
メーカー名 車種名 免許カテゴリー 排気量
ブラフシューペリア SS100AGS 大型自動二輪 998cc

知ったキッカケ

とあるコミックで一度だけ登場したのを見たのがキッカケで、「オオ、これはシブイ!」と印象に残っていたので、今回紹介させていただきました。キャッチフレーズは、「二輪のロールスロイス」で、当時の日本人の平均年収が1000円だったころ、500円もしたバイクなので、かなりの高級車です。庶民には手の出せないバイクだったのでしょうね。

ブラフシューペリア社について

ブラフシューペリア社はドイツイギリス の会社で、設立はおそらく1920年くらいと思われます。創業者はジョージブラフで、「SS100」は「ジョージ○号」とも言われていたそうです。

またブラフシューペリア社は、1920年から20年にわたりバイクを3000台生産し、うちSS100は384台制作され、その走行テストなどは軍人のT・E・ロレンス氏が好意で行っていたそうですが、1935年に不慮の事故でお亡くなりになったそうです。

しかし、この話には続きがあって、そのロレンス氏が乗っていたSS100を修復したものが現存しており、1997年に行われたオークションの入札予想価格が200万ポンドと発表され話題を呼びました。まだまだストーリーは尽きませんが、これほど様々なストーリーを持ったバイクも珍しいですね。

SS100AGSの詳細

  • エンジン : 空冷水平対向 2気筒4ストロ-クV2気筒
  • ブレーキ : 前後ともドラム方式

現存しているものもあるようですが、やはりかなり昔のバイクなので、道楽程度に捉えたほうがよいでしょう。と言っても、市販されていないので、手に入らないと思います^^; 見るだけにとどめておきましょう。

お詫び

管理人の調査不足から、一部情報に誤りがありました。このページを見ていただいた方には誤解を招いたこと、このページをご紹介いただいた方には恥ずかしい思いをさせてしまったことに、お詫び申し上げます。

こちらでもできる限り正しい情報を収集したつもりではありますが、何か間違っているところがありましたら、遠慮なくご指摘ください m(_ _)m

  • Tweet
  • facebook
  • はてぶ
  • Clip to Evernote

関連記事一覧

この記事へのコメント

通りすがりのただのブラフ好き

エンジンが水平対向ってなってますよ。
AGSはアルパイングランスポーツの略で、左右だしのタイプですね、画像探せばあると思います

2007/02/11
センゴク

>ブラフ好きさん

ご指摘ありがとうございます。調査不足ですみませんでした。
調べて修正させていただきます m(_ _)m

2007/02/12
アンドレ・ザ・ジャイアント

>センゴクさん

とあるコミックって「ああっ女○さまっ」ですよね?
私も詳しく知らないけど、ほしいなぁと思いました。
まぁ、中学生なので近くに売ってても買えませんが…

2007/02/19
センゴク

>アンドレ・ザ・ジャイアントさん

その通りです。やはりあのコミックは有名のようですね^^
何かこう、物語内に出すバイクのセンスが絶妙なんですよ。
妄想に浸らせてくれるすばらしいコミックです(笑)

2007/02/20
とり

ブラフ・シューペリアは"キノの旅"に出てくるモトラドのモデルだそうですね。
しぶいバイクとか好きですv

2007/09/17
センゴク

初めまして、とりさん。コメントありがとうございます^^

キノの旅というのは知らなかったのですが、ちょっくら
検索してみると、どうもそれっぽいですね♪

世にはまだまだしぶーいバイクがたくさんあると思われる
ので、見つけたらご紹介しますね~^^

2007/09/17
バイクマ~ン

何年か前に確かにそのコミックに載っていましたね~。が、その前からヴィンテージバイク好きは当然知っていましたね~。ヴィンテージバイク展たる催事で念願の実車見ました。いや~格好良かった。一昔前500万強で売られてたのを見て「高っ!」と思ったのを覚えています。

2007/11/05
センゴク

バイクマ~ンさん、初めまして。管理人のセンゴクです。

おっ、ヴィンテージバイク展となるものがあるのですね。
これはいいことを聞きました♪

やっぱり知る人ぞ知るってところなんですね。やっぱり
この手のバイクはどこか魅力があります。

絶対手が出せないですけどね^^;

2007/11/06
通りすがり

たまたま、暇で通りすがりにコメさせてもらいます。
あのマンガに確かに登場しましたね。。。。
懐かしい。。。
うる覚えで不確かな情報ですが、
映画『アラビアのロレンス』という作品の
はじめの方に出てくるそうですよ!
しかも本物のブラフがキックでエンジンを始動させるとか!
上記説明でT・E・ロレンス氏と書かれておりましたが、
関係あるのでしょうかねぇ。。。

二輪のロールスロイス。。。
跨ってみたいものです。。。

2008/04/13
センゴク

>通りすがりさん

こんばんは、管理人のセンゴクです。
レスがかなり遅れてしまってすみません。

えーっとですね、「アラビアのロレンス」との関連は少し調べてみたところ、

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa690670.html

にて紹介されていましたよー。

この記事書いておきながら、あんまり詳しいこと知らなかったりします^^;

2008/05/04
通行人

「万歳ハイウェイ」にも登場してましたよ。

2009/08/20
寄り道

某、バフ研磨屋さんのホームページにブラフ・シューペリアの写真(ss100,ss100サイドカー,ss80)が掲載して有りましたよ

2009/12/30
通りすがり2

どうもです。ブラフシューペリアは店で見ました。実物を。たしか27年製でペンダインだったと思います。生粋のレーサーです。女神とキノは良いチョイスしていますねモーターサイクルの。でもブラフは現実味が無さ過ぎかな?な印象です。

2010/09/14
名無し

ひょっとしてああ女神さまっと言う
漫画に載ってたのでは

2012/01/14
センゴク

管理人のセンゴクです。

あ、ソレです。昔読んでました。

2012/03/17

コメントする

お名前
サイトURL
コメント

トラックバック

このページの先頭に戻る