バイクスタイル バイカーのためのバイク情報サイト

広島・山口ダラダラ名所巡り ~秋吉台散策編

元気を蓄えるとともに、晴天を祈りながら寝た我々。いよいよ最終日の朝です。(時間たつの早い!)

AM8:00(翌朝)

「いい天気だやなー」

三日目にしてやっと晴れてくれたって感じです。お目当ての場所を三日目に入れたことが吉とでましたが、

故障気味のバイクさえ直ってくれれば完璧なのに、って感じですけどね。

AM10:30(秋吉台)

晴れというコンディションが、四国カルストを上回る印象を与えてくれそうですが、個人的には四国カルストの方がスゲーんじゃないかと思いました。バイクから観える景色では、という話ですが。

でもいい景色に変わりはないので、写真をバシャバシャ。

AM11:00(ソフト休憩)

夏みかんソフトを食べながら、街歩き。おみやげ売ってるところはたくさんあるんですが、あまり目がいきません。

なので、足早に街を通り抜けること10分少々。ようやく到着しました。

AM11:30(秋芳洞)

「ぬぁぁ。涼しいなぁぁ」

真夏とは思えないほど、涼しい秋芳洞入り口。秋芳洞は海外でも有名な鍾乳洞だそうで、実際に入ってみると結構長いんですよ。途中で涼しさが寒さに変わりましたので、寒がりの人は軽く羽織れるものを持ってった方がいいかもです。

PM0:30(バス停)

秋芳洞を通り抜けると、一旦バスで入り口まで戻ってこれます。

んで持って、昼食は秋吉丼をセレクト。普通においしく召し上がりました。

大阪までは計り知れないぐらいの距離があるので、そのことには目を瞑りながら帰路に向けての元気を蓄えるのでした。

次は長いようで短った本ツーリング「まとめ編」です

コメント・関連記事

この記事に関連した記事一覧"

この記事へのコメント

コメントする

お名前
コメント

トラックバック

pagetop