バイクスタイル バイカーのためのバイク情報サイト

能登半島・日本海巡りの旅 ~初の北陸道編

随分と日が空いてしまいましたが、2010年度のツーリングレポをアップします。夏のツーリングレポも書いてるところなので、出来次第順番にアップしますね。

AM6:00(お腹痛める)

2010年度一発目のツーリングは「石川県・能登半島」が行き先です。北陸地方は旅行目的以外で一度行ったっきりで、ツーリングではまだ行ったことがありませんでした。

で、珍しく時間前に起きたと思ったらお腹が痛くなり、30分ほど遅刻。遅刻の呪縛霊か何かが取りついてるんかと勘ぐってしまいます。
(全て自己責任です。)

AM6:30(集合)

「天気ヨロシイね。ちと寒いけど」

ようやくM宅に集合。晴れてて気温は高めですが、風が冷たく体感温度がちょっと低めです。しかし、新しく買ったサンダーバードスポーツさんをツーリングで試したくてしょうがなかったので、あまり気にはしてませんでした。

今まではフォルツァさんのメットインにお世話になっていたので、サドルバックの安定感と久々のミッション操作、それに加えてネイキッドマシンよりも微妙~にハンドル位置が遠いので、その疲労感がどうなのかがポイントです。

AM8:00(草津SA)

ちょっと前に仕事で来た草津SA。リニューアルされてすっかりキレイになっています。

朝食代わりに肉まんを食べながら、しばし休憩。ミッション操作はすぐに慣れ、疲れも思ったほど感じませんでした。意外といけるモンですね。

あ、遅れましたが、今回のルートと現在地をご紹介します。

第二京阪道路が出来たのでアクセスはよくなってるんですが、意外にも京滋バイパスが渋滞してました。今回の渋滞ポイントはココだけだったんですが、バイパスが渋滞してたらアカンのでは?と思ったり。

AM11:00(尼御前SA)

「おお、日本海見えた。」

事前には全く調査してなかったんですが、加賀海岸国定公園の景勝地の一つの「尼御前岬」のあるSAに偶然到着しました。早速岬のほうに歩いていったんですが、海から吹く風の寒いこと。ダウンジャケット着てるのに寒いとかGWらしくない感じです。まぁ・・・、例のごとくそれに負けじと写真を撮りました。

※クリックすると拡大表示します

頑張って写真を撮ってましたが、どうにも寒く、タイミング悪く仕事の電話がかかってきたのもあり、一旦SA内に帰還。ブラブラ歩いていると我々の眼を引くものがありました。

「鯛飯いなり」

冷静に考えれば、鯛メシがイナリの中に入ってるだけ、ということですが、旅先だとそんなことが吹っ飛ぶのが常。11:30という微妙な時間でしたが、Mと半分に分けて食べることにしました。

そして時間は12時前。ちょっと時間が押してるため、ややスピードを上げ北陸道を北進するのでした。

次はバイクが走れる砂浜?「なぎさ・和倉編」です

コメント・関連記事

この記事に関連した記事一覧"

この記事へのコメント

コメントする

お名前
コメント

トラックバック

pagetop