バイクスタイル バイカーのためのバイク情報サイト

サンダーバードスポーツがやってきた

かれこれ事が経って5ヶ月ぐらいですが、ちょっと振り返りたいと思います。

軽はずみな発言が事態を急展開させる

「サンダーバードってあります?
いや、最近出たやつじゃなくて2003モデル。」

バイク屋にフォルツァの定期点検に来ていた僕が何気なく店員さんに発したこの言葉。本気で見つける気はそんなになくて、単なる興味本位から出た言葉だったんですが、


ありました!(他の支店で入荷したばかり)

と、予想外の返事が返ってきたからかなり焦りました。これを逃すと次は限りなく無いに等しい、というのは理解できたので

「とりあえず取り寄せてもらえます?」

と買わなくても運搬費は払うつもりでお願い。そして一週間後・・・

バイク屋から電話があり早速見に行くことに。サンダーバードではなくてスポーツの方なんですが、レトロとスポーツが入り混じった感じがあってとってもカッコいい。これは買うしかないでと思ったので、思い切って買うことにしました。
(乗り出しで100万弱、フォルツァ下取りで90万)

今まで散々乗ってて面白くないと思っていたフォルツァでしたが、いざ手放すと寂しいものです。積載の面ではかなり助かっていたし、8年も乗ったバイクですからなおさら名残惜しいものです。

サンダーバードスポーツ・プチレビュー

僕が買ったのはどうやら2004年モデルのようでした。で、走ってみた感想は

  • ハンドル位置が一般的なネイキッドより若干遠い
  • 限りなく4気筒に近い音がするが、ツインっぽい音が少し聞こえてくる
  • 3000回転あたりから急に引っ張られる(2000~3000が非常にマイルド)
  • 長時間乗っているとケツが痛くなる

こんな感じです。詳しくは当サイトの「トライアンフ・サンダーバード」のコメント欄をご覧下さい。オーナーさんからたくさんコメントをいただいているので参考になると思います。

しかし外車って所有感ありますね。乗っててとても楽しいし、色々揃えたくなりました^^

コメント・関連記事

この記事に関連した記事一覧"

この記事へのコメント

田舎バイク

おぉ!
購入おめでとうございます。
事故にお気をつけて。

最初の方はクラッチ操作に戸惑わなかったですか?
それとも体が覚えてました?

2010/09/08
センゴク

田舎バイクさん、こんばんは。

ありがとうございます!

案外スルッと乗れましたよ。もちろん恐怖心は
ありましたけどね。

楽しいです♪

2010/09/18

コメントする

お名前
コメント

トラックバック

pagetop