バイクスタイル バイカーのためのバイク情報サイト

四国カルストツーリング ~ノープランで四国入り編

ようやくメシにありつけ、一休み。あまり見ることのない瀬戸内をぼーっと眺め出しました。

PM2:00(散策タイム)

せっかく来たわけですから、すぐに去ってしまうのはもったいない。というわけで、辺りを散策してみました。さすがにシルバーウィークともあって、そこそこの人の入り様。ススッと避けて色々写真を撮ってみました。
(といっても数枚ですが。)

PM3:00(しまなみ海道快走中)

ややPAでゆっくりしすぎましたが、宿までの距離を考えてもまだ余裕がある時間。のんびりとしまなみ海道を走り続け、いよいよ四国入りです。

※クリックすると拡大表示します

一応ルートもおさらいしておきます。

PM5:15(ルートイン西条到着)

宿に着くまでのルートで、実は道後に寄るというプランもあったんですが、それだと宿に着くのが遅くなりすぎるので、そのまま宿に直行するとエエ時間になりました。

さて、今回は初のビジネスホテルです。ツインルームはシルバーウィークの影響で全て埋まっていたので、シングルルームを二つ予約することで対応。ビジネスホテルにはあんまりいいイメージがなかったのですが、いやぁ結構キレイですね、これは。

まぁ・・・すぐ飽きてしまったのでMを招いてDSでドラクエ9のマルチプレイを堪能。その20分後強烈な睡魔に襲われ落ちてしまい、結局7時に集合ってことになりました。
(もう限界でした)

PM7:00(メシの時間)

「メシ屋だらけや!選びたい放題や!」

と騒ぐワタクシ。四方メシ屋だらけで、和洋中なんでもコイというロケーションにまず驚きです。偶然なのか意図したのかは知りませんが、早速メシを求め近所散策です。

・・・とはしゃいだものの、さすがにチェーン店がほとんど。まぁ贅沢言うたらアカンなと思いながら歩いていると

「和牛焼肉 大将」(おそらく個人店)

よくあるかどうかはさておき、名前から個性はあまり感じ取れません。しかも、店内が全く見えずどことなく不安感がよぎります。近くにチェーンの焼肉屋もあり、ある程度味が保証されていそうな感じも受けていました。

僕の地元にもうまい焼肉屋さんがありますが、個人店。友人宅の近くにもおいしいお店がありますが、これも個人店。個人店のパワーは侮ってはいけない、という考えがよぎります。

・・・と言ってみたものの、どうせ8割ノープランの旅ですから、ここは行ったれ!ということで入ってみました。

PM7:30(和牛焼肉 大将IN)

おそるおそる店内に入り、お互いの顔色を見ながら「どうなんやろか」とつぶやき続ける我々。そもそも肉に明るくない我々は、何がどれでどんな感じなのかをあんまり知りません。なので適当にオーダーすることにしました。まず注文したのは四品目。

和牛ねぎタン 和牛ロース(特上)

豚トロ (多分)鶏肉

豚と鶏は結構イケましたが、ねぎタンの肉とねぎの風味と肉の味がかなり良いのです。「もしかしてこの店は当たりか?」と思いながらロースをクチに運ぶと早くも確信を得ました。

「当たりやな」

何度もこの言葉を繰り返しながら食する我々。極めつけは和牛バラ(特上)でした。

「やわらかい。こんなの初めてですよ。ね~?」

と20年来の付き合いながら、敬語になる我々。いや、ホントこのバラはすごかった。狙って入っていない店でハードルが下がっていたということを考慮しても、ここまでやわらかい牛肉は初めてです。愛媛にあるのが残念なぐらいですねぇ。

あとウィンナーも注文して満腹となったところでお会計。一人3000円とこれだけの味にしてはかなり安い。豪快に酒を飲まなければ、多分一人5000円は超えないでしょう。

今まで地のモノを求めて色々食べてきましたが、ベスト3に入るぐらいの価値があると思った「和牛焼肉 大将」。愛媛にお立ち寄りの際は是非にとオススメしたいお店です。

 

意外なところで良い食事にありつけ上機嫌の我々。コンビニで必要なものを買った後ホテルに戻り床につき、明日に備えるのでした。

次はガッツリ下道ラン!「雨の四国編」です

コメント・関連記事

この記事に関連した記事一覧"

この記事へのコメント

コメントする

お名前
コメント

トラックバック

pagetop