バイクスタイル バイカーのためのバイク情報サイト

裏切りバーロック

梅雨が明けてようやくバイクの季節になりましたね。例年より遅い梅雨明けなのでややペースが乱された感がありますが、さっそく走りに行っているライダーさんも多いのではないでしょうか。エンジン部がかなり熱くなるので、日中は灼熱地獄ですよね。

さて、夏の敵と言えば暑さともう一つは「蚊」です。「蚊って走ってたら関係ないのでは?」と思われるかもしれませんが、違うんです。ホラ、バイクってたまに洗車しないと汚いでしょ?そういう時にブンブン飛び回る蚊が作業の邪魔をするんですよね。コッチはバイクをキレイにしたいから頑張ってスポンジを持って車体を磨く、一方蚊は血が吸いたいがために我が皮膚を狙ってダイレクト攻撃。洗車が終わったときには皮膚は赤いクレーターと化しています。

特にバイクを停めている場所が畑の横なので、ヤブ蚊が多く大量に飛び回っているため非常に作業がしずらい。そんな中、軽く洗車をしてさぁバイクに乗ろうと思い、後輪をロックしているバーロックを外そうと思ったら・・・、コイツがウンともスンとも言わないのです。カギを穴にブスッと突き刺し、左に回して左解除・右に回して右を解除するというよくあるタイプなのですが、長年使っているせいか左はもはや動かずです。

というわけなので、右だけが頼りなハズがとうとう右も動かなくなるという最悪の事態。盗難防止のためにつけたバーロックが、故障により乗車防止と変わってしまいました。まさに足元をすくわれた感覚です。何ともマヌケな話でお恥ずかしい限りです(涙)

そんなこんなで、約10年ぶりにマイマシンがチャリになってしまった僕。バイクスタイルというサイト名も「チャリンコスタイル」に変えなければと思ってしまいます。(恥ずかしいので変えませんが。)

とはいえ、このまま放っておくわけにはいかないので、色々と調べたり聞いたりしてみました。それらを総合するとどうも鍵穴がさびているというシンプルなものだったので、鍵穴スプレーなるものを楽天で買ってみました。届いたらその効果を試してみてまた報告したいと思います。

コメント・関連記事

この記事に関連した記事一覧"

この記事へのコメント

コメントする

お名前
コメント

トラックバック

pagetop